ダークサイドにようこそ!

ダンスしたりアプリ開発したり旅したりしているBBOYのブログ

このブログについて

f:id:hahaeatora:20180808035820j:plain

こんにちは。こんばんは。

こちらはダンスしたりアプリ開発したり旅したりしているBBOY FTDによるブログになります。詳しいプロフィールはこちら

主に以下のようなことを書いています(カテゴリ一覧)。

飽き性なんですが意外とブログ続いています、地道に記事を増やしていこう。

【告知】TensorFlow.jsのオンラインイベントに登壇します

久しぶりにただの告知です。

 

f:id:hahaeatora:20200524232423j:plain

5/30(土)17時より行われる「TensorFlow.js Community Show & Tell #2」というオンラインイベントで発表(デモ)します。英語はそんなに話せないし、他のスピーカーは私より数段すごいクリエイターたちなので恐縮しておりますが頑張ります笑。

 

 

youtu.be

【日立市】くるま坂と潮音坂【海の見える坂道】

今回は日立駅周辺をぶらぶらしております。

hahaeatora.hateblo.jp

 

f:id:hahaeatora:20200517004046j:plain

「くるま坂」という坂道を発見。

 

f:id:hahaeatora:20200517004203j:plain

こんな感じの坂です。

 

f:id:hahaeatora:20200517004254j:plain

眼前には太平洋が広がります。

hahaeatora.hateblo.jp

 

f:id:hahaeatora:20200517004341j:plain

下まで降りてきました。

 

f:id:hahaeatora:20200517004418j:plain

この先も一応道みたいです。

 

f:id:hahaeatora:20200517004604j:plain

近くに潮音坂という坂道もありました。

 

f:id:hahaeatora:20200517004742j:plain

こんな坂道です。

【川崎】矢向にある天然温泉「志楽の湯」は都会では味わえないDEEPな雰囲気だった

今回は神奈川県川崎市幸区にある「縄文天然温泉 志楽の湯」にお邪魔します。最寄はJR矢向駅です。最近はコロナの影響で営業形態が変わっているらしいので注意。

www.shiraku.jp

 

f:id:hahaeatora:20200504014102j:plain

志楽の湯に到着、ほぼ住宅街にあるんですが場所が分かりにくかったです。

 

f:id:hahaeatora:20200504014223j:plain

こちら入り口……なのですがいかにもな感じの扉は併設の蕎麦創作レストラン「志楽亭」です。

 

f:id:hahaeatora:20200504014412j:plain

温泉は右側にある建物のこちらです。看板が何もないのでこれまた分かりにくい笑。

 

f:id:hahaeatora:20200504014626j:plain

館内の様子。温泉の写真はありませんが、良い意味で薄暗く山奥の温泉旅館といいますか何とも言えないDEEPな雰囲気で圧倒されました。東京近郊でこんな温泉はなかなか無いのではないでしょうか。

f:id:hahaeatora:20200504015027j:plain

こちらはお食事&休憩スペース。畳があるの良いですね。

 

f:id:hahaeatora:20200504015211j:plain

メニューは少なめ。

 

f:id:hahaeatora:20200504015250j:plain

年季の入ったソファーでコーヒー牛乳をいただきました。

以上、志楽の湯レポートでした。フリーWIFIは無かったので仕事はできなかったのですが、のんびり本でも読みたいですね。

 

hahaeatora.hateblo.jp

【Google Earth】時空断裂的に東海道五十三次を巡る映像を制作した話【TouchDesigner】

起点の江戸(日本橋)から終点の京都(三条大橋)まで、53の宿場を巡りながら時空断裂的に旅する映像を制作しました。動画はこちら。

 

youtu.be

制作にはGoogle Earth ProTouchDesigner(仕上げの微調整にAdobe Premiere Pro)を使いました。ざっくり解説していきます。

 

Google Earth Pro

f:id:hahaeatora:20200516200856p:plain

ベースとなる3Dの航空写真を動かしたような映像にはGoogle Earth Proを使用します。こちらにはツアーという機能があり地図上の移動操作を記録することができます(カメラの細かい設定もあるようでしたが今回は使いませんでした)。東海道五十三次の座標情報についてはウィキペディアを参照しひたすらGoogle Earth上で検索、場所リストに追加していきます(大変だった……)。そうして記録したツアーを動画ファイルとして書き出します。宿場によってその間の距離が近かったり遠かったりするのが面白かったです。

ちなみに今回Google Earthを使うにあたって利用規約も色々と確認しました。ピンとくる感じでは書かれていないのですが「Google Earth」ロゴを消したりするのはダメっぽいです。その辺の条件はGoogleマップストリートビューと微妙に異なる雰囲気。

Permissions – Google

Google マップ/Earth 追加利用規約 – Google

 

TouchDesigner

f:id:hahaeatora:20200516204730p:plain

映像にエフェクトをかけるのにはTouchDesignerを使用します。時空断裂的と書いていますが要するにスリットスキャンを使いました。この手法についての説明は橋本麦さんの記事が面白かったです。また、TDでのスリットスキャンのやり方については以下のチュートリアルも参考にさせていただきました。

スリットスキャンの応用 | 麦 Baku

Slit Scan - Touchdesigner tutorial

 

余談ですが、スリットスキャンの応用でこんな感じの映像も作れます。今回制作した映像は背景が固定されていないのでちょっと分かりにくいのですが、動画や楽曲の進行に合わせてエフェクトのかけ方も微妙に変わるようにしています。高速地殻変動とでも言いますか、地図がグニャグニャ動く感じを表現してみました(もうちょっと凝ってもよかったな……)。

 

さいごに

今回の映像にはRinさん(クロネコラウンジ)の「Toukaidou set 01 ~ ヒロシゲ36号」を使わせていただきました。昔から旅するときには毎回聴いている大好きな楽曲で今回のテーマ的にはこれしかないと思いました。もちろん、原作の東方Projectは最高です。

卯酉東海道とは (ボウユウトウカイドウとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

 

あと、普通に東海道五十三次の解説的な動画も見たいというご要望もいただいております(私も制作しながらエフェクト無しの普通verあった方が良いなと思いました笑)。ただけっこう制作の時間もかかるのでめちゃくちゃ暇になったらやるかもしれません!最後に映像からキャプチャした画像をいくつか載せておしまいです。 #GenerativeMap

 

f:id:hahaeatora:20200516214025p:plain

f:id:hahaeatora:20200516214049p:plain

f:id:hahaeatora:20200516214118p:plain

f:id:hahaeatora:20200516214146p:plain

 

 

hahaeatora.hateblo.jp

【横須賀】京急大津駅の周辺を散策する【三春町岸壁】

今回は神奈川県横須賀市大津町にある京急大津駅の周辺を散策します。

 

f:id:hahaeatora:20200504040200j:plain

f:id:hahaeatora:20200504040543j:plain

京急大津駅に到着。

 

f:id:hahaeatora:20200504042545j:plain

駅の周りはほぼ住宅街です、逆光強し。

 

f:id:hahaeatora:20200504042644j:plain

周辺案内図。堀ノ内駅新大津もそんなに遠くないですね。

 

f:id:hahaeatora:20200504042906j:plain

東京湾方面へ進みます。

 

f:id:hahaeatora:20200504042955j:plain

セブンイレブン横須賀大津町店です。

 

f:id:hahaeatora:20200504043156j:plain

f:id:hahaeatora:20200504043455j:plain

大津シーハイツ入口。

 

f:id:hahaeatora:20200504043628j:plain

よこすか海岸通りまで出てきました。近辺のメインストリートですね、ドンキホーテもあり。

 

f:id:hahaeatora:20200504043820j:plain

すぐ横にある大津漁港。

 

f:id:hahaeatora:20200504043909j:plain

ドンキ裏側にある三春町岸壁。

 

f:id:hahaeatora:20200504043947j:plain

釣り人たち。

 

f:id:hahaeatora:20200504044046j:plain

横須賀・横浜方面を望む。

 

f:id:hahaeatora:20200504044152j:plain

馬堀海岸遊歩道から観音崎方面を望む。

hahaeatora.hateblo.jp

 

f:id:hahaeatora:20200504044319j:plain

東京湾とこの広い青空を見てください。人はちっぽけです。

以上、京急大津駅周辺のレポートでした。

 

hahaeatora.hateblo.jp

【BigGAN】機械学習によるサンプリング的発想な映像制作

GAN(Generative Adversarial Network)の手法の一つであるBigGANの学習済みモデルを用いた映像を制作しました。

 

youtu.be

「生物の進化」や「生物地球化学的循環」といったキーワードをテーマに制作した映像です。さらにかの有名な「Fatboy Slim - Right Here, Right Now」のMVをオマージュした構成となっております。ちなみにこの楽曲も「James Gang - Ashes the Rain and I」という曲のサンプリングなのでした。

 

f:id:hahaeatora:20200509031718p:plain

映像の2:42辺りにサングラスのおじさんが出てくるのもこうした理由だったりします。技術紹介も含めたより詳しい解説はこちらの記事をご参照ください。

note.com

 

良かったらこちらもどうぞ!

hahaeatora.hateblo.jp

hahaeatora.hateblo.jp

【Moon Lence】Amazon売れ筋ランキング上位のアウトドアチェアを使ってみたのでレビュー【安価で軽量】

以前から興味のあったアウトドアチェアを購入してみたのでレビューしてみますよ。

 

 今回選んだのはMoon Lenceの折りたたみ式アウトドアチェアです。チェアも種類がたくさんあったので、座面が窪んでいるタイプ?の中からAmazon売れ筋ランキングで一番上位だったものを選びました。お値段は本記事執筆時点で2,699円。シンプルなデザインが好きなので色は黒をチョイス。

 

f:id:hahaeatora:20200505040445j:plain

収納カバーに入った状態で商品到着。カバー込みで約1kgの重さです。最初は意外と重いなって印象だったのですが、すぐ慣れて5分後には軽いという感想になりました。

 

f:id:hahaeatora:20200505040711j:plain

中身はこんな感じ。本体のフレームを束ねているのがただの輪ゴムみたいな感じでダサかったので、100円均一で購入したベルトに変えました。

 

f:id:hahaeatora:20200505041034j:plain

近所の川沿いにある公園で組み立ててみます。フレーム内にチューブが通っており、何も迷うことなく組み立てることができます。

 

f:id:hahaeatora:20200505041415j:plain

カバーを取り付けてみました。座面上の方はフレームに引っ掛けるのに力が必要でしたが、これも何度か組み立てているうちに慣れました。これで耐荷重150kgらしいので凄い。

 

f:id:hahaeatora:20200505041624j:plain

チェア両サイドにはポケットが付いており、飲み物やスマホを差し込んでおくことができて便利。

 

f:id:hahaeatora:20200505041731j:plain

愛用のキックボートと一緒に写真。一番意外だったのが意外と座り心地が良くて、普通に1時間以上座ってみても違和感ありませんでした。これなら室内用の椅子としても使えるかも。オススメです。

 

hahaeatora.hateblo.jp

hahaeatora.hateblo.jp

hahaeatora.hateblo.jp