ダークサイドにようこそ!

旅行 / 散歩 / プログラミング / 映像制作 / ブレイクダンス

無償版DaVinci Resolveでタイムラインフレームレートの変更ができない

DaVinci Resolve(Verは17)で映像編集しているときにプロジェクト設定→マスター設定でタイムラインフレームレートがグレーアウトしており値を変更できないぞとなる場合があります。

 

f:id:hahaeatora:20220417052335p:plain

よくあるのが複数の異なるfpsの動画素材をタイムラインに取り込む場合に、先に取り込んだ動画のfpsで全体のfpsも固定されてしまうというやつです。しかし今回のはfps120の素材しか扱っていないのにfps60で固定されてしまう……なぜ。

ちょっと調べてみると理由は単純で、使用している無償版のDaVinciだと最大フレームレートの設定が60fpsだったという話でした(泣ける)。解像度やノイズリダクション、一部のエフェクト使用可否ぐらいの制限だと勝手に思ってました(泣ける)。

 

参考記事。

【本格Cinematic Vlogをつくろう!】DaVinci Resolveつかってみた!!