ダークサイドにようこそ!

ブレイクダンス / プログラミング / 映像制作 / 旅行 / 散歩

【子ども向け】ワニに興味を持ったあなたにオススメしたい絵本「とことん・ワニ」のご紹介

最近、「100日後に死ぬワニ」が良くも悪くも話題となりました。私もチェックしていたのですが、それ以前からワニが大好きな理由があるのです。それがこちら、ひろかわさえこ著の「とことん・ワニ」という絵本です。

 

 1989年に出版ということで手に入れるのは大変かもしれません。

「ワニについてのまじめなはなし」ということで、こちらワニの生態について意外と詳しく紹介している絵本になります。絵本にしては比較的文量も多めだったと記憶しています(残念ながら今は手元に無いので思い出しながら書いています)。

ワニと言われると凶暴・怖いといったイメージが先行されるかもしれません。実際に凶暴なワニもいるとは思うのですが、中には大人しかったり基本は魚しか食べない種(ガビアル)がいたりと可愛らしい挿絵とともに紹介されています。※古い絵本ですので情報の真偽については要確認です。

実はワニの頭は良くて犬レベルであるという話が特に記憶に残っていますね。ワニの子育ての話も愛情深くて良い話でした(最後にちょっと怖い事情も紹介されているのですが……)。

お子さんのいらっしゃる家庭に良い絵本だと思います。私はこれを読んでからワニをはじめとする爬虫類が好きになったような気がしますね。おすすめです。