ダークサイドにようこそ!

ダンスしたりアプリ開発したり旅したりしているBBOYのブログ

【千葉】海の見えるカフェ「音楽と珈琲の店 岬」に行ってきました【ふしぎな岬の物語】

本日は千葉県安房鋸南町にある海の見えるカフェ「音楽と珈琲の店 岬」に行ってみたいと思います。映画「ふしぎな岬の物語」(もとは小説「虹の岬の喫茶店」)の舞台にもなった有名な喫茶店です。

 

虹の岬の喫茶店 (幻冬舎文庫)

虹の岬の喫茶店 (幻冬舎文庫)

 

 

 

f:id:hahaeatora:20191001210738j:plain

最寄駅であるJR浜金谷駅に到着。ここからお店へは徒歩20分ほどなので、車でないとちょっと大変かも。

 

f:id:hahaeatora:20191001211006j:plain

また、電車が1時間に1本ほどしか走っていないので帰りのタイミングを逃さないように注意してください。駅の時刻表の写真も載せておきます。

 

f:id:hahaeatora:20191001211130j:plain

駅から国道127号線(内房なぎさライン)を道なりに南下していくと、トンネル前にお店の看板が見えてきます。

 

f:id:hahaeatora:20191001211433j:plain

そこから国道をそれて砂利道を進んでいきましょう。日没前にやって来たので、東京湾に沈む太陽がまぶしい。

 

f:id:hahaeatora:20191001211600j:plain

そうするとお店に到着しました。断崖絶壁に建っています。ちなみに岬の名前は「明鐘岬」。

 

f:id:hahaeatora:20191001211818j:plain

こちらは店内の様子。映画撮影時の写真などたくさん貼られています。JBLスピーカーからはジャジーな音楽。※店内の写真は撮影許可をいただきました。

 

f:id:hahaeatora:20191001212048j:plain

お店の奥側。こちらもオーシャンビューなカウンターです。平日のためかお客さんは私一人でした。

 

f:id:hahaeatora:20191001212934j:plain

アイスオーレを注文して席に着きます。逆光で写真見えづらくすみません!

 

f:id:hahaeatora:20191001213145j:plain

飲み終わるころには日没間際。美しい景色とお店の温かい雰囲気で、ストレス溜まり気味だった自分もちょっぴり元気になれました。

 

f:id:hahaeatora:20191001213412j:plain

退店時の外の風景です。心の淀みが浄化される感じ。

 

f:id:hahaeatora:20191001213538j:plain

以上、レポートでした。ここ最近お邪魔したカフェで一番良かったです。絶対また来たい。

 

最後に。こちらのお店は台風の被害に何度も遭われています。私が訪れた日も台風15号(2019年)の後だったので心配していたのですが、営業を続けられていました(停電やらで大変だったそう)。

この断崖絶壁も過去の台風で崩れてしまったもの。こちら修繕のための嘆願書もお店に置いてありますので、素敵なお店を続けていただくためにも良かったらサインお願いしますね。

tabelog.com

 

hahaeatora.hateblo.jp

hahaeatora.hateblo.jp

hahaeatora.hateblo.jp