ダークサイドにようこそ!

ダンスしたりアプリ開発したり旅したりしているBBOYのブログ

【愛が世界を動かすの】現代人には是非ともパワーパフガールズ「色がなくなっちゃった!」の放送回を見てほしい

いきなりですがパワーパフガールズご存知ですか?

アメリカのアニメ専門チャンネルであるカートゥーンネットワークで放送されていた作品です。原作は漫画でテレビ東京でも放送されていたみたい。自分の場合は小さい頃ケーブルテレビで見たのがきっかけです。

スーパーパワーを持ったキュートな幼稚園児三人組がヴィラン(悪役)からタウンズヴィルの街を守るのがメインのお話。地味にグロい描画があったり、ヒロインが投獄されて終わったり、社会問題への皮肉があったりと単なる勧善懲悪でない手の込んだストーリーが魅力です。

www.cartoonnetwork.jp

 

同じパワーパフガールズでもシリーズごとの違いや別制作会社バージョンもあったりするんですが、今回おすすめするのは第1シーズンに放送された「色がなくなっちゃった!」の回です。

悪役のピエロ(ミスターマイム)が街を白黒にしてしまいパワーパフガールズの三人が歌を歌って街に色を取り戻すお話なんですが、その挿入歌が何よりもすばらしい。

 

そのタイトルは「愛が世界を動かすの」。

英題は「Love Makes the World Go Round」です。

 

バブルスをはじめとするパワーパフガールズ三人組のキュートな歌声、シンプルかつダイレクトでメッセージ性のある歌詞、ドラム&ベース&ギターのアンサンブルによるグルーヴ感。

すべてが最高です。

 

特に素晴らしいのが以下のパート。

バターカップ「Love Love Love 愛が世界を動かすの」

バブルス「もし悲しい事された時タンポポの花をプレゼント」

ブロッサム「子犬 猫ちゃん 仲良く」

この世の愛が詰まっています。私は生きる上で愛が一番と常日頃から思っていましたが、この歌で見事に言語化されていました。

 

昨今のSNSタイムラインでは怒りや悲しみのニュースで溢れています。私自身ストレス社会に潰されそうになりますが、久しぶりにこの歌を聴いたことで大切なことを思い出すことができたような気がしました。

ちょっと気持ち悪い書き方になりましたが、ブラックなネタから愛が溢れるお話までパワーパフガールズ最高です。もし自分に子どもができたら絶対見せると思う。

本当におすすめ。