ダークサイドにようこそ!

FollowTheDarksideの諸行は無常

このブログについて

f:id:hahaeatora:20180808035820j:plain

こんにちは。こんばんは。

こちらはBBOYでエンジニアでもあるFTDが思ったことや紹介したいこと、無駄話などをつらつらと書き記しているブログになります。

特に縛りを設けているわけではないですが、以下に関することを書いていることが多いです。

というか、スマホからだとカテゴリ一覧が見れなかったりするのでその代わり。

これまで何度もブログを開設しては飽きて辞めることを繰り返しているのですが、この文章を書いている時点で10記事ぐらい出しているので意外と続いている方です……

考えていることはどんどんアウトプットしていこう、自分のためにも。

【No Wakame】わかめ嫌いなあなたにオススメの即席みそ汁6選【なめこも嫌い】

世に出回っている即席みそ汁ですが、大半のやつに「わかめ」が入っています。

でも私はわかめが嫌いなんです、でもみそ汁を手軽に食べたい。

そんなあなたのためにわかめが入っていない即席みそ汁をご紹介します、というか自分用に書きました。ちなみに私は「なめこ」も「ナス」も「あさり」も嫌いなのでそっち系も入っていません(好き嫌い多過ぎ)。

 

 

ちなみに厳選した6選というわけではなく、自分で調べて見つけたわかめ無しみそ汁で私でも食べられそうなものが6つだったという話です。

まだ全部自分で食べたわけではないのでご了承をば。

オフラインでもやれる作業をまとめておくと捗る

f:id:hahaeatora:20180916035730j:plain

 

ノマド作業するとき、常にネット環境があるわけではないですよね。wifiがないカフェであったり、新幹線での移動中などなど。そんな時に備えて、オフライン環境でもやれる作業内容をまとめておくと便利です。

ブログであればメモ帳に文章だけ書いておくとか。

 

f:id:hahaeatora:20180916041149p:plain

プログラミングも基本的にはオフラインで作業できますよね。ただ、ネットで調べ物しながらコード書くことも多いので、Safariであればリーディングリストに関連するHowTo記事を事前に追加しておくとオフラインでもチェックできて便利です。

 

f:id:hahaeatora:20180916041323j:plain

これであなたもノマド民に。 

 

 

 

【宝龍】有楽町でチキン南蛮を食べたくなった

休日のお昼過ぎ、用事で有楽町に来たのですが急にチキン南蛮が食べたくなりました。

近場で食べられるお店はないかと探したところ、こちらのお店を発見。

f:id:hahaeatora:20180909190501j:plain

JR有楽町駅京橋口から徒歩1分もかからないぐらいの好立地です。すでに15時を過ぎていましたが、無休で夜まで通し営業している模様。この時間にしてはお客さんも結構いて賑やかです。

もちろんラーメンもありますが今回は定食メニューの中からチキン南蛮を注文、なかなかのボリュームです。

f:id:hahaeatora:20180909190445j:plain

海苔がついてるのが良いですね。

特筆することはありませんでしたがふつうに満足です、ご馳走様でした。

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13044306/

 

 

【京都烏丸】ファーストキャビンに初めて泊まってみた

京都出張したときに初めてファーストキャビンに宿泊したんですが、簡単に感想を書きますよ。結論から言うとなかなか良かったです。

 

first-cabin.jp

 

宿泊レポート

私が泊まったのは「ファーストキャビン京都烏丸」でした。最寄りの四条駅まで京都駅から京都市営地下鉄で5分もかからず、最寄り駅からも徒歩2~3分程度だったと思います。四条なのでまわりもお店が多くて良いですね。観光にも便利だと思います。

私が泊まった部屋はファーストクラスキャビンというやつでこんな感じです。

f:id:hahaeatora:20180902201138j:plain

ベッドに小さな机がついていました。ベッド下収納にはダイヤルキーが付いているので、貴重品も部屋に保管できます。すごく大きな収納というわけではないので大きめのキャリーバッグとかは入らないかもしれませんが、不安ならフロントで預かってもらえるっぽいです。

部屋はアコーディオンカーテンで開閉するようになってますが、そこには鍵が無いので貴重品の管理には注意しましょう。

ビジネスホテルの個室ほどではないにしろ、普通のカプセルホテルよりはずっと快適です(空調はちょっと微妙だったかな……)。

お風呂は施設内に共有のシャワーブースがいくつかあるんですが、一つだけ浴槽ありのやつでジャグジーも付いていたのでボディーソープ投入して泡々プレイができます。

僕が予約した時は値段が100円しか変わらなかったので朝食付きプランにしたんですが、チェックアウト10分前ぐらいにラウンジに行ったのでパン一個しか食べれませんでした。ただ、察する感じだと朝食はそこまで期待しない方が良さげ。

以上、簡単でしたがファーストキャビン宿泊レポになります。タイミング的に値段も安くて個人的には非常に満足でした。

 

おまけ

八坂神社から四条通りを見た様子です。四条駅からは徒歩15分ぐらい?で行けます。

f:id:hahaeatora:20180902202531j:plain

 

京都好き…… 

 

ビオレ トラベルセット

ビオレ トラベルセット

 

 

「N・H・Kにようこそ!」の聖地である生田に行ってきた話

滝本竜彦さん原作の「N・H・Kにようこそ!」ですが、神奈川県川崎市にある生田を舞台にしている作品です。アニメにも出てきたような場所が実際にあります。

私はこの作品の大ファンなので定期的に聖地巡礼をして勝手に帰省気分を味わっているんですが、今年の1月にも行ってきたのでそのときの様子を記事にしてみました。

 

おすすめポイントを周るよ

f:id:hahaeatora:20180902181701j:plain

小田急線の生田駅南口を出て五反田川沿いに進んでいきます。

 

f:id:hahaeatora:20180902181759j:plain

川を渡って五反田神社へ。

f:id:hahaeatora:20180902182222j:plain

アニメにも出てきた五反田神社への階段です。

f:id:hahaeatora:20180902182307j:plain

階段の上から小田急線方面を眺めるとこんな感じ。

f:id:hahaeatora:20180902182428j:plain

 五反田神社です。ここへ来るたびにお賽銭してお祈りします。

f:id:hahaeatora:20180902182526j:plain

神社を出て住宅街を抜けると大通り?に出ます。

f:id:hahaeatora:20180902182818j:plain

ひたすら道沿いに登っていきます。まあまあ疲れます。オーケー生田店が見える。

f:id:hahaeatora:20180902182938j:plain

オーケー過ぎた辺り?で右に逸れてまた住宅街の方に入っていくと、岬ちゃんと佐藤くんがカウンセリングしていた三田第1公園があります。

原作ファンはここら辺りで涙が出てきます。

f:id:hahaeatora:20180902183450j:plain

奥の方にベンチがありますね。

f:id:hahaeatora:20180902183529j:plain

近くには見覚えのある看板が。

 

f:id:hahaeatora:20180902183924j:plain

公園を出てさらに上の方へ抜けると岬ちゃんの家が見えてきます。

f:id:hahaeatora:20180902184438j:plain

おお……

一般の方が住んでいらっしゃるので写真はあまり載せれませんが、原作ファンはここらでだいたい泣きます。この高台からは晴れていると新宿のオフィスビル群が見えたりしてオススメです。

これで有名どころはだいたい紹介しましたかね……

原作知らない方が行くと普通の住宅街って感じなのですが、ファンが行くと感極まって嬉しいような切ないようなそんな気持ちにしてくれる素敵な場所でした。

f:id:hahaeatora:20180902185312j:plain

帰る頃には日も落ちて真っ暗です。

 

最後に何枚か写真を載せて終わりです。

 

f:id:hahaeatora:20180902190137j:plain

f:id:hahaeatora:20180902190152j:plain

f:id:hahaeatora:20180902190205j:plain

f:id:hahaeatora:20180902190217j:plain

f:id:hahaeatora:20180902190233j:plain

 

 

NHKにようこそ! (角川文庫)

NHKにようこそ! (角川文庫)

 

 

ひたすら同じ曲を聴き続けると胎内音レベルになった話

みなさん好きな曲はありますか?まあ、ありますよね。

私も好きなジャンル、好きなアーティスト、好きな曲とたくさんあります。どれが一番だと決めるのは難しいのですが、ボーカルありの邦楽に絞ると私は牧野由依さんになりそうです。

 

www.yuiyuimakino.com

 

牧野さんの曲を聴くようになったのはまさしくこれがきっかけなんですが、自分が就寝時によく聴いている曲はARIAシリーズです(これも別の記事で紹介していますね)。 

 

ウンディーネ

ウンディーネ

 
ユーフォリア

ユーフォリア

 
スピラーレ

スピラーレ

 

 

もちろんいきなり聴いても最高なんですが、ARIAを見た後だとより良さが際立ちます。

そんな最高な楽曲たちなんですが、ARIAを見てからというものこれらの曲が好きすぎて2日に1回ぐらいのペースで就寝時はいつも聴いていました。どれだけ好きな曲でも何回も聴いているとだんだん飽きてきますよね。ARIAの曲も一時期は聴きすぎて少し飽きてしまった時期もあったように思えます(無かったかも?)。

しかし、それでも懲りずに就寝時はARIAの曲たちを聴き続けました。どれも穏やかな曲調なので寝る時にはちょうど良かったのです。

そうしてくると「飽きる」を通り越して、もはや環境音レベルになって聴こえてきました。逆にこの曲たちが流れていないと落ち着かないという……。

 波の音を聴いていると落ち着いた気持ちになりますよね、あれは母親の胎内の音に似ているそうです。ちなみに電車に乗ってたら眠くなってくるのも揺れや音が胎内のリズムに似ているからだと言われています。

私の場合どれだけ少なくとも5年以上はARIAの曲を聴きながら寝ているので、この音が体に染み付いてしまいました。もはや胎内音レベルです。

みなさんも好きな曲をひたすら聴き続けたらこんな感じになってしまうかも。

……というどうでもよい話でした。